Co-working space Rental office NAYUTA BLD
名古屋丸の内のレンタルオフィス・
コワーキングスペース『ナユタビル』
久屋大通駅より徒歩3分

  1. NAYUTA BLD(ナユタビル) /
  2. BLOG /

成果倍増コンサルタントふじやまパートナーズ藤田様のご紹介

■1番主義を掲げる、ふじやまパートナーズ藤田様のご紹介です

【ナユタビル受付:榊原】

今日は、経営コンサルタント ふじやまパートナーズの藤田さんのご紹介です。
藤田さんよろしくお願いします。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

よろしくお願いします。

 

【ナユタビル受付:榊原】

事前に少しお伺いしていますが、お仕事の内容を詳しく教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

ふじやまパートナーズで経営コンサルタントをしております。
一般の中小企業を対象に、企業が「どうやって今後ビジネスを進めていくのか、加速させていくのか」を考えるお手伝いをしています。
目標を設定して、それに向かってどうやって日々業務をしていくのか、というところを教えています。

 

■屋号の由来

 

【ナユタビル受付:榊原】

ありがとうございます。

では次に、「ふじやまパートナーズ」さんの名前の由来を教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

聞きたいですか?
1時間くらいかかるけどいいですか?(笑)

 

【ナユタビル受付:榊原】

聞きたいです。お願いします!

 

【ナユタビル会員:藤田様】

簡潔に話すと、「ふじやま」って聞いて連想するものは「富士山」ですよね。
富士山って日本で1番大きな山ですよね?
じゃあ、「日本で2番目に大きい山はご存知ですか?」って質問させてもらったときに、榊原さんどうですか?

 

【ナユタビル受付:榊原】

えっと…わからないです。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

わからないですよね。ほとんどの人は知らないんですよ。
北岳っていう山なんですけど。

 

じゃあ次に、日本で1番と世界で1番どっちがいい?

 

【ナユタビル受付:榊原】

世界で1番です。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

日本一、世界一どっちがいいかって言われたら世界一だよね。
じゃあ、日本で1番大きな湖は?

 

【ナユタビル受付:榊原】

琵琶湖です。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

そのとおり!
じゃあ、世界で1番大きな湖は?

 

【ナユタビル受付:榊原】

……。 (え、わかんない)

 

【ナユタビル会員:藤田様】

日本一と世界一どっちがいいんだっけ?

 

【ナユタビル受付:榊原】

世界一です。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

の方がいいよねって言ったのに、世界一を知らない。
でも日本一の琵琶湖は知っていると。
ちょっと矛盾してるよね、って思うんだよね。

で、その考え方でまず、1番じゃないとそもそもみんな知らないから
1番の会社を作りましょうっていうのがふじやまパートナーズの由来の一つ。

で、なおかつ、日本一と世界一の話で世界一知らないじゃん。日本一は知ってるのに。
琵琶湖がすごいのって日本一だからで、みんな知ってるわけでしょ?
これが何千万年前に海外のどこかに引っ越してたら琵琶湖の存在知らないよね?
世界に比べたらちっぽけな湖なんだけど、日本だから知ってると思うんだよね。

みんな、1番ありますか?って聞くと、ないって言うんだけど、
「ここで」ってしぼったときには1番って必ず出てくるんだよね。

例えば、琵琶湖って大きさで1番だよね。
だったら深さで1番もあるはずだし、綺麗さで1番もあるかもしれない。
「なにで」っていうところに落とし込んでおいて、
今ある1番を知ることが大事っていうところから始まって、
それがわかったら少しずつ大きくしていって最終的に日本一とか、世界一になった方が
ビジネスもそうだし、個人的にも魅力的なものがつくれるよって意味を込めて
一番主義を掲げて、1番の会社を作るお手伝いをしています。

 

【ナユタビル受付:榊原】

藤田さんの「ふじ」がかかってるからだと思いました!

 

【ナユタビル会員:藤田様】

それもあります。

で、パートナーズっていうのが後ろについているのは、パートナーみたいな形で会社と付き合っていきたい、という考えから。
けど、僕一人の力って限界がある。
ナユタビルでいったら、色んな人の助けがあって会社をサポートできてるよね。
プロデューサー的な役割を僕は将来的にしたくて、色んなスペシャリストを僕のバックグラウンドに置いておいて、
藤田に頼んだらなんとかなるって言われるような会社にしていきたい。
だから、今は一人でやっているけど、パートナーズっていう名前でやっています。

 

【ナユタビル受付:榊原】

全部に深い意味があったんですね。
ありがとうございます。

 

■ナユタビルを知ったきっかけ

 

【ナユタビル受付:榊原】

では、次にナユタビルを知ったきっかけを教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

知ったきっかけは、たまたまここの前を通った時に講師募集の看板が目に入って、
当時、セミナーをやりたいと思っていたから、
ここで月1回セミナー講師頑張ろうと思って入っちゃいました。

 

■ナユタビルの良いところ

 

【ナユタビル受付:榊原】

1年程前からナユタビルを利用されているということで、
1年前に比べてよくなったとこを教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

当時より会員が増えてきているから、色んな人と関わってビジネスする機会がふえたかなぁ。

2月にナユタビルで行われたえんとつ町のプペル展もそうだけど、自分ではそんなことしようと思ってなかったけど、
会員主催の企画を自由にできる環境があるっていうのが良いかな。
他の会員さんとの繋がりを持てる場を提供というか、そういうことを自由にさせているのが良いところ。

 

■6階ペイントフロアの良いところ

 

【ナユタビル受付:榊原】

では、次にご入居中のフロア、6階の良いところを教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

安心感はあるかな。
仲がいいし、接触する回数とか、一緒にいる時間が長くなるから、一緒に何かを起こしやすい。

あと、物もそうだし、知識だったり頭だったり、脳みそや強みとか、
いろんな貸し借りができる。
しかも、ある意味無償で。みんなが伸びるようにっていうとこで。

 

■お仕事の依頼方法

 

【ナユタビル受付:榊原】

最後になりますが、どういう時にどのように藤田さんにお仕事を頼めば良いですか?教えて下さい。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

ビジネスをもっともっと加速させたいけど、現状が見えていない人が多いので
帳面とか丸投げしてもらって、僕が受けようかなって。

 

【ナユタビル受付:榊原】

すみません。帳面丸投げとは…?

 

【ナユタビル会員:藤田様】

あ、領収書とか。
通帳とかのコピーで毎月どれだけ売り上げて、どれだけ経費が出て、利益が出てるの?
っていうのを毎月レポートにして出す。
なりゆき経営じゃなくて、戦略的に経営してもらいたいなぁと思っている。

それか、これから起業したいけどどうしたらいい?っていう相談も安くないけど受けます。(笑)

 

【ナユタビル受付:榊原】

経営の方針だけでなく、経理の事までお任せできるんですね!

インタビューは以上になります。
藤田さん、ありがとうございました。

 

【ナユタビル会員:藤田様】

ありがとうございました。

 

 

短い時間のインタビューでしたが、藤田さんの熱い思いをたくさん感じ取ることができました。
一つ一つ丁寧にわかりやすく質問に答えていただき、とても有り難かったです。

経営コンサルタント ふじやまパートナーズの藤田さんにお仕事を頼みたい方は受付まで!